プロフィール

豆  日和

Author:豆  日和
犬は家族です。
趣味は 手作りです。
現在『NoDogNoLife+M's』として活動中!!

大好きに囲まれて暮らしたい日々

愛犬達との日々 
ただの日常
好き過ぎる趣味たち 
たまに独り言
美味しかった食べ物

楽しい毎日を
綴って行きたい思います。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新コメント

最新記事

カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

水害に遭われた方の

ご冥福をお祈りするとともに

1日も早い復興を願っています




先週は

怒涛の日々でした




本当に 本当に 本当に 本当に

突然のことで頭が良く回りきらないまま

実感も無いまま   

1週間が近づいています

今でもまだ実感しきれていませんが


9月9日 夕刻

豆父が亡くなりました

死因は

急性心不全との事でした

6_20131020225338ea0.jpg

台風の影響も少なくすんだ豆実家地方

収穫時期を迎えた田畑や野山の様子を見回る

日常の一時


いつもの時間に戻らない父を心配した

母 義理の妹 兄

近所を探して回り

母が車の中で冷たくなった

父を見つけたそうです

いつもの日常が狂った瞬間でした

7_20131020225340e58.jpg

悲しみの中での唯一の救いは

苦しまないで逝ったということ


連絡を受けて9日のうちに帰宅して見た

豆父の顔は

いつも通りに眠ってる顔でした


一夜明けて

昨夜のことは夢だったらいいのにと

家族みんなそう思っていましたが

慌しく過ぎてゆく時間を過ごすうちに

夢ではない現実だということを

思い知らさせました

8_20131020225341c72.jpg

2013年 咽頭癌が見つかり

半分以下ながらも声を残し

長い手術を乗り越え

闘病生活にも打ち勝ち

1年間 末の孫の子守と 

田畑の管理を精力的にこなし

当日も普段通りの朝を過ごしていたようです



驚きのなか 沢山の親戚 知人が駆けつけ

別れを惜しんで 惜しまれて

沢山の皆さんに見送っていただけました

口数は少ないけれど

面倒見の良い頼れる父でした

5_20131020225316e44.jpg 
闘病中 手術前に出かけたコスモス畑

一面のコスモスが見事で

父も一生懸命写メを撮っていた思い出が

微笑ましく蘇りました。




親孝行したいときに親は無し

分かっているけれどナカナカ日常に呑まれて出来なかったな・・・



子供達も家庭を持ち

孫も 6人に恵まれ

それぞれの家族が仲良く幸せに暮らすことが

イチバンの親孝行と言われ続けてたので

そこは少しは親孝行できてたかな・・・


これからも、豆実家一族 共々

豆ファミリーで仲良くして行けたらいいな~

お父さんありがとう





そして・・・目まぐるしい状況下で

豆娘も一人暮らしの新しい生活が始まりました

彼女の新しく輝かしい未来に幸あれ




















スポンサーサイト

<< 出店のお知らせ(わんわんマルシェ) | ホーム | WanDayまーけっと(9月6日) >>

ももたろんさんへ

ももたろんさん!父にお悔やみをありがとうございます。

強面の父でしたが気はとても優しい父でした
皆さんからも慕って頂いてたようで、
突然の訃報にも関わらず皆さん駆けつけてくださいました
71歳 まだ早いような気がしてなりません

親孝行・・・どうすれば孝行になるのか分かりませんが
心配かけないで元気に過ごしていればそれが親孝行になるんだと
思って、これからも毎日を大切に元気に過ごして行けたらと思っています
ももたろんさんも、毎日を大切に元気にたまにお顔を見せてあげれば
それでいいんだと思いますよ

2年前の手術前のドライブで出かけたコスモス畑
たまたま見つけて立ち寄ったモノですが喜んでくれてました
元気になってまた、一緒に出かけれたらっと思ってましたがナカナカ・・・

ももたろんさんが、写真を見て優しい気持ちで寄り添って下さったこと
とても、心強く暖かい気持ちになりました
ありがとうございました。

ps、わんわんマルシェには出店しますので
元気なお顔でお会いできたらと思っています。


> お悔み申し上げます。
> みなさんに慕われて素晴らしいお父様だったのですね。
>
> 親孝行したいときに親はなし。
> 私は日々の生活でついつい後回しにしてしまっていますが、改めて考えなければなと思いました。
>
> いっぱいのコスモス、お父様の横顔、親孝行できたのではないですか?
> とても穏やかな写真で、なぜだか涙がでてきました。
>
> ご冥福をお祈りいたします。

お悔み申し上げます。
みなさんに慕われて素晴らしいお父様だったのですね。

親孝行したいときに親はなし。
私は日々の生活でついつい後回しにしてしまっていますが、改めて考えなければなと思いました。

いっぱいのコスモス、お父様の横顔、親孝行できたのではないですか?
とても穏やかな写真で、なぜだか涙がでてきました。

ご冥福をお祈りいたします。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP