プロフィール

豆  日和

Author:豆  日和
犬は家族です。
趣味は 手作りです。
『NoDogNoLife+M's』として活動中!!

大好きに囲まれて暮らしたい日々

愛犬達との日々 
ただの日常
好き過ぎる趣味たち 

たまに独り言
美味しかった食べ物
妄想劇場(現実逃避)

楽しい毎日を
綴って行きたい思います。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新コメント

最新記事

カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード


前回の記事では驚かせてしまって

悲しい思いをさせてしまって


ごめんなさい




メールや メッセや コメント

下さったお友達の皆さん



書きづらいにもかかわらず

本当にありがとうございました



優しい言葉をかけていただけたことで


どんなに心強かったか

どんなに心救われたか



感謝の気持ちで一杯です


上手く言い表せないことを お許しいただけると幸いです




そして同じような症状や病状で戦ってる小さなお友達

症状病状は違えども前をむいて戦ってるシニアなお友達


頑張ってる仲間がいる一緒に頑張ろうと励まされました ありがとう





余裕のなかった心に少し落ち着けるオアシスが出来ました

まだまだ情緒不安定な所も持ち合わせていますが・・・・



強く そして 心優しくありたいと切に願えるようになりました

1_20120317224342.jpg 

毎日当たり前のように日が昇り

命あるものに活力を与えてくれていることに感謝の日々です






あずきの事を心配してくださったお友達が

あると便利でしょうかっと優しい気持ちで送ってくださいました

3_20120317224341.jpg

買わなければ行けないなっと思っていたので大変重宝しております

サッチーさん本当にありがとうございました




この先どうなるのか心配で仕方なかった毎日

お友達が豆の心も癒すようにと送ってくださいました

5_20120317224340.jpg

優しくも心強い励ましをくださった

まっきゅんさん本当にありがとうございました



暖かい心に支えられて日々頑張って立っていられます





現在のあずきの状態


大きな発作はなく 軽い発作が数回


無感情 無表情 全てを失っているように感じます


苦しい痛い辛いの感情もなく不幸中の幸いのように感じます


自分の名前はわからないようです


音には反応できます


片目の視力も失っているので 遠近感がつかめない


暑がったり 寒がったり 極端


あてもなく徘徊 そして止まれない


食欲旺盛 



素人判断ですが

脳腫瘍等・・・ 脳の症状が複数混在のように見受けられます 






3月15日(木曜日)病院へ行きました


軽い発作が起き続けてるような感じだったので

お薬を少し増やしてもらいました

発作止めのお薬の量が増えてからは 調子がいいです



これを喜ぶべきが否か・・・・




と書きとめた頃に微妙な変化 微小な発作

変化はいつも良くない変化・・・・・


一喜一憂です





現在の あずきの日常は

毎日職場へ一緒に行ってます

職場への出入は禁止になっていますが

ワンと吠えることもないので コッソリ連れていってます





職場の休憩室でグルグル徘徊してます

休む暇なく あてもなく 自分で休めないので 定期的に抱っこして休ませてやります

たまに隅に顔を埋め立ち止まり 揺れています




3時間も4時間も平気で歩きます

初めはコレに慣れるのが大変で見ているのが辛く悲しかったです 
 

今は あてのない旅へ出かけてると思い



くるくる出かけていく時は いってらっしゃい

フラフラでぶつかり始めて歩けなさそうになったら おかえりと抱きしめてやってます

6_20120317224339.jpg

病院へ行った日に 昼間の暖かいうちならお風呂もいいよと言われて

お風呂に入りました   ザックリママミングもしました

スッキリ サッパリして 気分が良いような表情が見れました





症状が落ち着いてた 病院帰りには 飛び込みで足裏のカットにも行きました

4_20120317224340.jpg  

外の音を聞くのはとても良い刺激になっているように思います

8_20120317224405.jpg 

朝ごはんを食べたら眠くなるようで

豆の支度中 座って待つことが出来るようになりました  ウトウトしてただけですが(汗)

2_20120317224341.jpg

楽しいお出かけも増やして ドンドン刺激を与えてあげようと思います


発作さえ起きなければ 元気ですから

でも出かけた後の 夜中の軽い発作で少々 ビビッてる豆なのでした(-_-;)




夜はよく眠ってくれますが寝つきが悪く

眠らせる時間を間違うと大変です



心配で仕方のない豆パパは深夜まで起きて抱っこしてくれますが

少々 疲労困憊


職場で頂いた糖分を補給しつつ頑張ってます

7_20120317224405.jpg 


介護のようにも言われますが



オムツを変えて ご飯を食べさせて 抱っこして寝かせて

赤ちゃんのようです


そう思えば・・・・あずきはずーっと手のかからない子でしたから

というより手をかけてやれない子でしたから


ようやく手をかけてやることが出来るようになったと思うようにしています



これからも愛情深く 見守って 前だけを向いて寄り添って行こうと思います


少し元気になれました



様子を見ながらの生活ですが・・・たまった記事をアップしてゆけたらっと思ってます

ここも豆の一つのオアシスですからね


今日も元気で過ごせますように
スポンサーサイト

<< 小豆の経過(19日目) | ホーム | 小豆(あずき) >>

あつこママさんへ

はいー!そうですよね~介護じゃないですよね♪
介護と思えば重く苦しいですが・・・・赤ちゃんをお世話してるとぐずぐずしても
なんだかハイハイ~っとなだめる事が出来る気がします^^;)単純ですよね~

そうなんです~!お腹はとっても空くようで、2ワンコが先にご飯を食べ始めるとソワソワ始めるようになりました♪

目のほうは、もともと、白内障も進んできてるので~ボンヤリした感じでしたが
片目はそうですね~見えてないようです・・・たぶん発作の後遺症かと思います
見えてるように思えたりもしますが・・・・
コチラが勝手にそう思いたいだけなのね・・・っといつもガックリしてます^^;))
見えなくっても特に困った感じではないので のんびりかまえることにします~

少し調子も良いのか・・・・あまり構いすぎると・・・・・不服なようですv-394
自由に過ごしてきたので自由がいいようです^^;))

ママさんも忙しく大変な日々だと思います
どうぞお体にお気をつけて頑張ってゆきましょうね☆




> そうそう、介護じゃないもんね。
> 第二の子育てよ。
> ほんと、よく食べるのよね。コタツの中に入っていても
> 他の子にフードあげてると、なに?なに?と出てきますよ。
> あずきちゃんはどうですか?
> 片目見えてないのはやっぱり、脳からなのかな?
> ココも一緒だから・・・
> お薬のんだいたら、落ち着くからね。いっぱい、お外に連れて行ってあげてくださいね。普段と変わりなく過ごすのが一番。
> カワユイあずき赤ちゃんだもん。

弟子さんへ

暖かい~言葉にホッコリさせてもらえました~ありがとうですv-238

正直ちょっと疲れることもあったりして
あずきのことばかりにかかってられない状況に反省もあったり・・・・
でも、出来る事を出来るようにやっていきたいと思います

天候が安定したせいなのか 調子よく過ごしてるように思います

またなっつくん&ここちゃんのトリミングの予約入れさせてくださいね~♪




今はソフトサークルがあって、ずいぶん前に買っていたのが役に立ってます~
持ち運びも便利で軽く職場と家に持ち運んでましたが新たに追加で購入したのでこれからは荷物が減って楽になります




> 今回の日記で
> 豆ちゃん家があずきちゃんに
> とてもきめこまやかなお世話をしているのが
> 伝わってきました
>
> 歩き出す小豆ちゃんに
> 「いってらっしゃい」って
> 送り出して
> 抱っこしてお帰りなさいって...
>
> Club Thomasの母さんも書かれていますが
> 子供用のプールはかなり良いみたいですよ
> ぶつかっても怪我もしないし
> 止まらないし....
> 私の知ってる方もそうやってました
>
> 豆ちゃん家族も
> あまり力を入れすぎないで
> 休息も充分とってね

tomomiちゃんへ

ありがとう~
そうなんです!気持ちに少し余裕ができて見守っていると・・・
本人は目が回らないで回れるんですよね~
凄いですよね・・・
見ているこっちが目が回ってしまいます

たしかに体力の消耗が激しいのですが・・・ご飯を3回に分けてからは少し体重も落ち着きました~

うろうろしたり 頭を押し付けたり・・・
興奮しない程度で良い運動だとイイ方に解釈して付き合って行きたいと思います

りんごちゃんも今は良いコントロールが出来てるんだよね
元気そうなお顔見るだけでもこちらも嬉しくなります
ともみちゃんもそんな気持ちであずきのお顔見てくれてるんですね~
なかなか以前のようにカメラ目線ができなくなったので写真が撮れませんが
またお顔見てやってくださいね

本当に豆家よりも大変なともみちゃんりんごちゃんが頑張ってるんだものね
豆もあずきと一緒にがんばるわ~
凹むときの方が多いいけれど、快適に過ごしやすく少しでも楽しく過ごさせてやりたいです

りんごちゃんもともみちゃんも頑張って応援してます(*^^)v





> こんばんは☆
>
> 小豆ちゃん頑張ってるね!
> 旋回ね…見てたら辛そうに感じるけど、本犬は目が回ってたりしないらしいよ~
> ただ、体力が消耗しやすいだけで
>
> 林檎も、病院に入院中の時は旋回あったけど、今は全然
> 困ったときに、する位だけで。
>
> あたしもスリング買わないとと思いながらも(^_^;)
> 便利ですもんねー。小豆ちゃん落ち着いてるね。
>
> 小豆ちゃんのお顔見れて良かったわ
> 発作は辛いと思うけど、1日1日を大切に小豆ちゃんと接してあげて、体調を見つつ沢山お出掛けしてあげて刺激をあたえてあげてね。
> 豆さん、あたしも林檎も応援してるしお互い辛い時もあると思うけど、同じ脳障害を持つ飼い主としては愛犬の為に頑張りましょうねー。

あんちゃんさんへ

ご心配おかけしてすみません

当初からは考えられないほど 穏やかに過ごしています
発作さえなければ元気に過ごしています
もちろん お出かけも出来ています
最初は疲れて発作が出ていましたが、薬の量も合っているのか発作も出にくくなりました

治るとか治らないとか・・・ということを考えないで
現状維持がベストと考えています
今まで通りにあずきらしく 快適に穏やかに過ごさせてやろうとおもっています

暖かくなればもっと穏やかに過ごせるかな~っと思っています



> あずきちゃん、豆さんがんばって・・・
> どう書いていいか言葉がなく。。。読んでは涙し、涙しては読んで・・・
> あずきちゃんの回復を願わずにはいられません。
> 元気な時もあるのですね。
> 少しでも調子のいい時に外の空気を吸って・・・穏やかに日々過ごせますように。。。
> あずきちゃん、子供にかえって豆さんにいっぱい甘えてね。
> 豆さんもお疲れが出ませんように・・・

くりたんたさんへ

お陰様で、禁止とはいえども・・・自営業ですし場所も自己所有マンションの1室なので
管理人さんに見つからなければ連れて行ける環境をありがたく思います。

心配で置いては行けない 仕事も休めない・・・どうなるの?って思いましたが
今は交代でも見ていられる安心感が余裕となってます

クリンちゃんにはアインちゃんが良き刺激良き生きがいとなったんですね
刺激があるのは本当にイイことですよね
あずきには、まだまだたくさん一緒に行ってもらわないとダメなところがたくさんあります
暖かくなれば少しづつ出かけていきたいと思います

ただ・・・お薬のせいか 調子のいい日は元気に歩けますが
良くない日は足腰が立たなくなってヨロヨロ歩けなくなってしまいます
食欲はあるのでまだまだ!っと思っています

徘徊も意外と自由に色んな方向へ回れます
一進一退ですが良い日はとても良くなってるように思います
一緒に穏やかにのんびり過ごしてゆけたらっと思ってます



> 職場にあずきちゃんと一緒にお仕事に行けるとは、恵まれた事ですね!刺激は大事ですよ。うちはあと三ヶ月もつかどうか?と言われ…とても迷いましたが、アインを迎える事になったのです(アインは実は代替犬で…前に来た仔は着て3日目でパルボでブリーダーさんの元へ戻っていったのです)代替犬なので、先延ばしするワケにも行かず。でもそれが3度お産を経験したクリンの刺激になったようで、アインも着た日からクリンの事を母犬と思ったのか、一緒にネンネして…顔付きがハッキリして、結局余命三ヶ月が半年生きました。
>
> あずきちゃんにも、体調の良い時は元気な頃に好きだった場所などに連れて行ってあげて下さいね!
> 徘徊出来てるうちはまだ大丈夫というか;;;後ろ足が立たなくなったら、経験上ワンコはそう長くはありません。
> 同じ方向にクルクル回ってばかりの姿を見ていると、しのびないでしょう。。。でもそれが「老いる」という事なのだと、あずきちゃんは教えてくれます。人間もワンコも同じ。老いは必ず来る事。
> それを悲しい目で見るか、前向きに見て明るく余生を共にするか?それは飼い主さん次第です。
> 豆さんなら、きっと大丈夫!陰ながらお祈り続けさせて頂きます。

Thomas母さんへ

お友達のヨーキーちゃん大変でしたね・・・
子供用のプールは良いですね、そうです悲しいけれど・・・
ぶつかって目を怪我したり頭を打ったりすると思えば安全ですよね
今は、ソフトサークルがあって便利になってます
豆家も1つ持っていたのが役に立ってます。職場にもう1つ購入しました。

お互いに慣れてくると少し気持ちも和らぎます。


あずきは、痴呆症状だと思っていたことが どうも違うようで・・・脳腫瘍の症状のようです
ウロウロ徘徊は右へも左でも回ります。障害物があればよけて歩くことも出来ます

調子が良ければご飯とわかると走り出しそうになります。
食べることが出来るのは元気な証拠とおもいつつ 消化が悪くなってるので少しづつ・・・
もっと欲しそうな行動をみると申し訳なく思ったりします。


優しい言葉をありがとうございます

何にもわからなくっても・・・・
抱いて撫でれば眠ってくれる たとえ疲れはててのことでも
鼓動を聞いて安心してくれて匂いを嗅いで安心してくれてるんだと思えば
何時間でも抱いていられます

そのうち思い出してくれるかも・・・・そんな夢心地にひたれます

永遠に忘れないでいてくれると幸せです



> 私の友達のヨーキーちゃんも痴呆でグルグル左回転でした。
> 人間の子供が入るビニールプールを買ってそこでさせていました。
> 悲しいけれど頭をぶつける心配がないからって…
>
> 色々なペットの様子を見たり聞いたりしていると
> いつかは自分も同じ症状になる可能性を考えます。
> ひとも動物もなんら差はないのですものね…
>
> 言えることは…
> どんなに頭の中の記憶がなくなっても
> 一生懸命愛情を注いでくれた人のことは
> 最後まで匂いで覚えているそうです。
> そしてその人のことは永遠に忘れることはないそうです。
>
> あずきちゃん…穏やかに日々すごしてね。

鍵コメYさんへ

なかなか手がかけれませんでしたが・・・
ようやく手をかけてやることができます・・・・
といってもやはり、おちび~ズのほうがヤキモチ、ストレスが多く
まんべんなくというのもナカナカです。。。。

色んな音を聞いて外の空気を吸って 色んなことを思い出してくれると嬉しいのですが・・・


お気遣いありがとうございます。またメールしますv-436

カーラママさんへ

v-22
ママさん(*´∀`*)アチラでもこちらでも、優しい元気な言葉をありがとうございます♪
手が掛からないのを良い事にしてたツケでしょうかね~
今は四六時中一緒にいれます^^)

でも・・・・なんだか、パパの方が寝かせるのは上手なようで(^^ゞ
人のぬくもり鼓動がいまは落ち着くようです
きっと不安なのは豆たちだけでなくあずきも不安なんでしょうね・・・

なかなかお顔を撮らせてはくれませんが~
たまにいいお顔に撮れてます~また見てやってくださいね♪

がんばりますよ~カーラママさん~またお顔見せにゆきますね~


> v-10あずきちゃん・豆ちゃんに寄り添って・抱っこバックの中でネムネムできたり・一緒にいられるって・きっと喜んでるね(#^.^#)
>
> あずきちゃんの姿見れて・ちと安心したわ(#^.^#)
> これからも・・此処でv-10あずきちゃんの様子たくさん
> アップしてね
> たくさんの・・たくさんの奇跡『輝石』があずきちゃんを包んでくれてるって感じるわv-22
>
> あずきさ~~ん!あずきさ~~ん!がんばです~~!!

emiさん

v-22
桃ちゃんは、お目々もお耳も悪かったんですね・・・・
人間でも、同じように年を取ると目や耳が衰えますものね

やはり食欲があるのはいいことですよね~
同居犬のぷりんちゃんが、いるという事は桃ちゃんにも良い刺激にもなったんでしょうね~

今は、ソフトサークルがあって簡単に安全な場所が作れるんですよ~
見えなくってウロウロ ゴッツンはやはり怖いですものね・・・・

えみさんのところも、ソフトサークルが必要な時期ではないですか?
別々のスペースを取りつつ仲良く過ごして行けるといいですね~



> うんうん、介護じゃなく
> 子犬に戻ったようだよね
> 桃太郎は、目も耳も悪くて
> あちこち徘徊すると危ないと思って
> 畳1畳半~2畳ぐらいのスペースを
> ¥100ショップで買ってきたフェンスで囲って
> そのスペースの中を全部トイレシートを敷いていたわ
> 音も良い刺激だよv-218
> 呼びかけても反応しない桃太郎だったけど
> ご飯のときは、うちのガツプリがキャンキャン吠えてたから
> その声は聞こえたようで
> 「おっ、ご飯だな」って分かってくれていたわ
> 音の刺激も大事だよ
> あと嗅覚も敏感になっているから
> 調子の良いときは、お外に連れ出して
> お外の空気を感じさせるのも良いねv-266

そうそう、介護じゃないもんね。
第二の子育てよ。
ほんと、よく食べるのよね。コタツの中に入っていても
他の子にフードあげてると、なに?なに?と出てきますよ。
あずきちゃんはどうですか?
片目見えてないのはやっぱり、脳からなのかな?
ココも一緒だから・・・
お薬のんだいたら、落ち着くからね。いっぱい、お外に連れて行ってあげてくださいね。普段と変わりなく過ごすのが一番。
カワユイあずき赤ちゃんだもん。

あずきちゃん

今回の日記で
豆ちゃん家があずきちゃんに
とてもきめこまやかなお世話をしているのが
伝わってきました

歩き出す小豆ちゃんに
「いってらっしゃい」って
送り出して
抱っこしてお帰りなさいって...

Club Thomasの母さんも書かれていますが
子供用のプールはかなり良いみたいですよ
ぶつかっても怪我もしないし
止まらないし....
私の知ってる方もそうやってました

豆ちゃん家族も
あまり力を入れすぎないで
休息も充分とってね


こんばんは☆

小豆ちゃん頑張ってるね!
旋回ね…見てたら辛そうに感じるけど、本犬は目が回ってたりしないらしいよ~
ただ、体力が消耗しやすいだけで

林檎も、病院に入院中の時は旋回あったけど、今は全然
困ったときに、する位だけで。

あたしもスリング買わないとと思いながらも(^_^;)
便利ですもんねー。小豆ちゃん落ち着いてるね。

小豆ちゃんのお顔見れて良かったわ
発作は辛いと思うけど、1日1日を大切に小豆ちゃんと接してあげて、体調を見つつ沢山お出掛けしてあげて刺激をあたえてあげてね。
豆さん、あたしも林檎も応援してるしお互い辛い時もあると思うけど、同じ脳障害を持つ飼い主としては愛犬の為に頑張りましょうねー。

あずきちゃん、豆さんがんばって・・・
どう書いていいか言葉がなく。。。読んでは涙し、涙しては読んで・・・
あずきちゃんの回復を願わずにはいられません。
元気な時もあるのですね。
少しでも調子のいい時に外の空気を吸って・・・穏やかに日々過ごせますように。。。
あずきちゃん、子供にかえって豆さんにいっぱい甘えてね。
豆さんもお疲れが出ませんように・・・

職場にあずきちゃんと一緒にお仕事に行けるとは、恵まれた事ですね!刺激は大事ですよ。うちはあと三ヶ月もつかどうか?と言われ…とても迷いましたが、アインを迎える事になったのです(アインは実は代替犬で…前に来た仔は着て3日目でパルボでブリーダーさんの元へ戻っていったのです)代替犬なので、先延ばしするワケにも行かず。でもそれが3度お産を経験したクリンの刺激になったようで、アインも着た日からクリンの事を母犬と思ったのか、一緒にネンネして…顔付きがハッキリして、結局余命三ヶ月が半年生きました。

あずきちゃんにも、体調の良い時は元気な頃に好きだった場所などに連れて行ってあげて下さいね!
徘徊出来てるうちはまだ大丈夫というか;;;後ろ足が立たなくなったら、経験上ワンコはそう長くはありません。
同じ方向にクルクル回ってばかりの姿を見ていると、しのびないでしょう。。。でもそれが「老いる」という事なのだと、あずきちゃんは教えてくれます。人間もワンコも同じ。老いは必ず来る事。
それを悲しい目で見るか、前向きに見て明るく余生を共にするか?それは飼い主さん次第です。
豆さんなら、きっと大丈夫!陰ながらお祈り続けさせて頂きます。

私の友達のヨーキーちゃんも痴呆でグルグル左回転でした。
人間の子供が入るビニールプールを買ってそこでさせていました。
悲しいけれど頭をぶつける心配がないからって…

色々なペットの様子を見たり聞いたりしていると
いつかは自分も同じ症状になる可能性を考えます。
ひとも動物もなんら差はないのですものね…

言えることは…
どんなに頭の中の記憶がなくなっても
一生懸命愛情を注いでくれた人のことは
最後まで匂いで覚えているそうです。
そしてその人のことは永遠に忘れることはないそうです。

あずきちゃん…穏やかに日々すごしてね。

赤ちゃんのあずきちゃんだ~~(#^.^#)

v-10あずきちゃん・豆ちゃんに寄り添って・抱っこバックの中でネムネムできたり・一緒にいられるって・きっと喜んでるね(#^.^#)

あずきちゃんの姿見れて・ちと安心したわ(#^.^#)
これからも・・此処でv-10あずきちゃんの様子たくさん
アップしてね
たくさんの・・たくさんの奇跡『輝石』があずきちゃんを包んでくれてるって感じるわv-22

あずきさ~~ん!あずきさ~~ん!がんばです~~!!

うんうん、介護じゃなく
子犬に戻ったようだよね
桃太郎は、目も耳も悪くて
あちこち徘徊すると危ないと思って
畳1畳半~2畳ぐらいのスペースを
¥100ショップで買ってきたフェンスで囲って
そのスペースの中を全部トイレシートを敷いていたわ
音も良い刺激だよv-218
呼びかけても反応しない桃太郎だったけど
ご飯のときは、うちのガツプリがキャンキャン吠えてたから
その声は聞こえたようで
「おっ、ご飯だな」って分かってくれていたわ
音の刺激も大事だよ
あと嗅覚も敏感になっているから
調子の良いときは、お外に連れ出して
お外の空気を感じさせるのも良いねv-266

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP