プロフィール

豆  日和

Author:豆  日和
犬は家族です。
趣味は 手作りです。
現在『NoDogNoLife+M's』として活動中!!

大好きに囲まれて暮らしたい日々

愛犬達との日々 
ただの日常
好き過ぎる趣味たち 
たまに独り言
美味しかった食べ物

楽しい毎日を
綴って行きたい思います。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新コメント

最新記事

カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

あずきが発病して


長いようで短いような・・・4ヶ月がたちました

正直・・・え?まだ、4ヶ月しか経ってなかったけっ(汗)って思いました




近頃の あずきちゃん

元気ですか?と聞かれたら・・・意外と困っちゃいます


元気の定義がわかりません




当初の2ヶ月半ほどの バタバタした日々ではないものの


以前と ほぼ変わり無く


もちろん 意思疎通も出来ず

発作も起きます

四肢に麻痺もみられます

真っ直ぐに歩けなく右旋回を繰り返します

目は光を感じるけれど見えているかどうか不明

呼びかけにも応えれません

尻尾も振りません

トイレにも自分でいけません

水を飲みに行くことも出来ません

巣穴堀もできません

自分のカラダを掻く事も舐めることも出来ません

相変わらず 出来ない事ずくめです(;>_<;)




変わった事といえば


たまに、ワゥンッ!と怒ったように声が出るようになりました

寝だすと長時間 

徘徊は長時間歩けない

嘔吐の回数が増えた

鼻が良く利くようになった

風を感じると心地よさそうです

ホンの少し良いこともあるような気が・・・・(-_-;)



そして変化といえば

豆自身 家族に 慣れ 少しの余裕が出てきたコト

とか・・・いいながら

発作が起きると・・・心臓はバクバクなりますけど



処置をするタイミング 

経過観察は安定した気持ちで出来るようになった気がします





もしかしたら発作が出るかも 発作が出た

ごはん食べれない ウンチでない 嘔吐 

暗がりに頭を入れっぱなし

頭も上がらない 寝れない 徘徊もしくは立ちっ放し

不安定




良く寝て ほぼ寝っぱなし 

発作が起きなかった

安定




たぶん通常のワンコ生活ではないような生活を送ってます


でもコレが あずきの生活なのです

割合的には 6対4となってます




まったく発作が起きない日々が 1ヶ月間(30日) 続く事は無く


唯一 効果があるお薬 抗痙攣薬も 増量に相次ぐ増量中

あずきの体重からすれば 軽く許容量は越え続けてます


坐薬も通常の3倍の量を使用

現在の主治医も最初は許容量を越えた坐薬の量に難色を示すものの

現在では理解と了解を得てます




これから先も こんな感じですごして行けたら

それでいいのかな



もちろん 積極的に治療をしてみようか

もっといいものがあるのではないか

っと思い悩んでる事には変わりは無いのですが



でも現実には新しいコトを取り入れて 

以前のように大荒れの毎日を送る可能性も高い



それなら今を大切にする これに尽きるのかもしれません 




そのためには 毎日明るく ニコニコっと過ごして

不安や心配が伝わらないようにする

ワンコには些細な事も伝わるから・・・



それにもっともっと大変な状況で頑張ってる

ワンコや飼い主さんがいる




っても・・・なかなか・・・正直な所

こちらの気持ちが持たないです



心無い人の些細な一言で落ち込んだり

お友達の訃報で凹んだり

自分の失敗で凹みまくったり・・・・
        (コレについては・・・次回書きます(涙)



でも、優しいお友達の皆さんに救われてます

そっと寄り添ってお話を聞いてくれたり

お話してくれたり

楽しいお出掛けに誘ってくれたり



優しいお友達のみなさんが居なければ

越えられなかった壁がいくつもあります




ありがとう ございます



ちゃんと伝えられてるのかは分かりませんが

豆の ありがとう は全力の ありがとう ですよーーーーー
 



そんな優しいお友達の期待に答えるためにも 

まだまだ 頑張ります


あずきちゃんも期待に答えて

頑張ってますから




それに・・・我がままかもしれないけれど


まだまだ 一緒に居たいもの


暖かい あなたの 体に触れていたいから




頑張ろうね



・・・・あずきちゃん コレ読んでくれるといいんだけど




スポンサーサイト

台風4号が 難なく通り過ぎた豆地方からコンバンワー


まだまだ!よだんを許さない地域の皆さん!


お気を付けてお過ごし下さいね






何だか・・・・気持ちが ぐぐーっっと凹んでました



何気ない一言が 波紋のようにドンドン心に響いて

どうしようもなくなってしまってました



心が弱すぎっ!頑張らないとね~




愛しの あずきちゃんは頑張ってるんですものねっ




あずきちゃんの様子としては・・・・


今回の台風にはかなりの影響を受けたように思います




ここのトコロ 頭が下がりっぱなし (うなだれてる感じというのが分かりやすい表現かも)

徘徊するもヨタヨタするので 頭から転びます

首が変な方向へ曲がっててもどうしようもない感じです

沢山 歩かなくなった代わりに 暗闇に頭を入れたまま 数時間立ち尽くしてます

思うように座れない

食欲は旺盛ですが 間違えれば 自分の足でもかじりつきます

右の前後の足先が 寝ていると丸まってしまうので 起きて立ち上がるときは一回転

時折 嘔吐 (消化不良の内容物)

ご飯を食べた後は、必ずブルブル震える

寝るに寝れないような感じもありますがひと度寝ると長時間




普通のワンコらしい事は何一つ出来ないままですが・・・





顔を見た方からは 元気そうな良いお顔と褒められます

発作も大きな発作はありません(ヨダレが出たり チックがでたりの軽い発作ですんでます)

食欲も旺盛

自分で丸まって寝ることも出来るようになりました

凄く!まれに・・・横にもなって寝れる日がありました



豆は 発作が出ても上手く対処出来るようになりました(心も動きも)



この3ヶ月の間 たくさんのお友達があずきに会いに来てくれました

早々と!リピートしてくださったお友達も

元気をたくさん頂いてます




ただ・・・この先はどうなるのか未知の世界です



小さな米粒ほどの腫瘍で命を落とす子も

脳全体に腫瘍が広がってても懸命に勇気と希望を見せてくれる子も



脳腫瘍の予後は計り知れないものだと思われます



あずきもどうなるのか検討がつきません


確かなのは


今 傍で 呼吸をしてる


今 傍で 生きてる



今を後悔しないように大切に過ごしてゆきたいと思います



少しづつ 弱い弱い 豆に 心の準備をさせてくれてるのだと痛感しています


あずきちゃん



お友達からあずきねーさんっと呼んで頂けるコトだけはあるわ~



泣いても笑っても1度きりの人生

後悔しないように歩みたいと思います


最後の最後の一瞬まで しっかりと見守って行きたいと思います



護衛も居るしね!危険からシッカリ守ってもらえるよね

1_20120614235703.jpg 


明日からは 怒涛の・・・思い出し日記かいちゃおーっと

本日は 金星が太陽の前を横切ってましたね

見ましたか?



金環日食のリベンジを果たすべく

日食グラスで見ましたが



小さくて・・・・見えたような見えなかったような・・・・(汗


次は105年後

見れても・・・誰にも伝えられないかも((´∀`*)ppp



そんな宇宙の神秘な本日




あずきが脳腫瘍を発症して3ヶ月がたちました




元気いっぱいにっとは言えませんが

無事に毎日を過ごしています

楽しいお出かけも出来ています





あっという間の3ヶ月だったような

はたまた・・・たったの3ヶ月しかたってないような・・・


確実に3ヶ月の半分は必死すぎて記憶が曖昧です




でも 3ヶ月前は 今日という日が来るとは思っていませんでした



たくさんの皆さんに応援してもらい

勇気づけてもらい

支えてもらえる

幸せな闘病生活を送れるとも思っていませんでした




感謝してもし尽くせない想いを皆さんに伝えられているかどうか分かりません



ありがとうございます


この一言に尽きてしまってることをお許しください



3ヶ月の間 たくさんのお友達が あずきを見舞ってくださいました


もちろん

長くないと思えばこそ みなさんに会っていただきたくて急いでた感もありますが・・・




お会いできていないお友達のみなさんからも

たくさんのパワーを頂いていることに感謝感謝しています




この先何が起きるのかは 豆にも・・・きっと誰にも分かりません

最後の最後までシッカリと

寄り添い見守り続けていきたいと思います




調子が良かったり悪かったり・・・



日によって時間によって違う事に変わりはありませんが

大きな発作はなく過ごせているだけでもありがたい事です 














この先は・・・ただの愚痴です

スルーしていただくほうが良いかもしれません





そう思いながらも・・・

全く 様変わりしてしまったあずきちゃん


3ヶ月前は出来ていたことが 今は全く出来ない

唯一 吠えない ってことが 良しと思うところです


病気とはそういうものなのか・・・と感慨深く思っています




徘徊する力がなくなったのか・・・徘徊の信号は止まったのか分かりませんが

何時間でも 暗闇の 隅に頭を入れて立ち尽くす姿を見ると

不憫でなりません




少し 弱ってる豆の心

明日は元気になれますように









| ホーム |


 BLOG TOP