プロフィール

豆  日和

Author:豆  日和
犬は家族です。
趣味は 手作りです。
現在『NoDogNoLife+M's』として活動中!!

大好きに囲まれて暮らしたい日々

愛犬達との日々 
ただの日常
好き過ぎる趣味たち 
たまに独り言
美味しかった食べ物

楽しい毎日を
綴って行きたい思います。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新コメント

最新記事

カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

今日は小豆の日

8月11日

あっという間の3年でした

あっという間の間に

たくさんの葛藤や後悔や苦しみがありました

2_201508112225512c5.jpg

どうしようもない頃

朝方

胸が熱く 熱く

体内の血が沸々と湧き上がるような熱さと共に

胸の奥底から

全身まで

暖かく

何ともいえない幸せな気持ちになって目が覚めました


しっかりと、闘病中の小豆を胸に抱いた夢を見て

とてもとてもとても

この世のものとは思えないほどの

幸せな気持ちになりました

1_201508112225452b2.jpg

その日から少しづつ

無理に立ち直るんじゃなくて

気が済むまで悲しめば良いんだっと

立ち直ることをやめました


そうすると少しづつ心も体も軽くなってゆきました



愛おしい子と離れ離れになってしまったパパやママ

無理に立ち直らなくていいんですよ

いつまでも泣いてていいんですよ

時の流れに身を任せて

自然にゆっくり歩みましょう

そうして、いつか笑顔で愛しい我が子の

想い出話をしてくださいね




ひまわりの花のような愛しいあずきちゃん

今年もまた、タチアオイの彼女からお花を頂きました

3_20150811222555ba8.jpg 

いつも心優しい気遣いをありがとう

その優しさに包まれて今日は早く眠ります


明けない夜は無い

晴れない空は無い

辛い事も悲しいことも半分こ

明日は笑顔で



病気で頑張ってる世界中の

可愛い子が穏やかにすごせますように






スポンサーサイト
 
通常更新ではないので・・・

スルーしていってくださいね









はざまとは・・・

○○と○○の 間・狭間・羽間(はざま)

古くは・・はさまっと読むそうです









あずきちゃんが・・・

幾度となく押し寄せる痙攣発作の末に

もがき うめき 苦しみ

力尽きた後の 最後のお顔は

険しくも 苦しい 恐ろしい顔だった





悲しくて悲しくて写真に収めることは出来ませんでした

写真を撮るべきではないとも・・・




そして・・・顔を直視することさえも

家族みんな出来ませんでした。








硬直して固まってしまった体を優しくなで

ぬるま湯に浸しきつく絞ったタオルで体をふいてやりました

少しブラシをかけて

少し頭と体の部分から毛を切り取りました

今思えば 爪も切って残せばよかったとも思いました



暑い時期なので、アイスノンを敷き詰め

タオル ペットシーツをのせ

体が濡れてしまわないように上に寝かせ

部屋をクーラーで冷やし続けました









一晩 傍で眠りに付きました

よく平気で寝れたものだなっと自身でも思いましたが

私自身も限界だったのかもしれません







夜中に・・・誰かが 

女性  髪形は 肩くらいまでの長さ

あずきちゃんの祭壇にじっと手を合わせていたそうです

ソレは怖さも不気味さもなく

ただただ・・・ああ  お参りしてくれてるんだなっと感じたそうです





今をもっても 誰がお参りしてくれたのかは分かりません

少し不思議な出来事が続くお盆のころを迎えます


今年はどんな はざまを感じるのか・・・

少し興味があったりなかったりするのです。





実家の小動物用の斎場に着いて

連れて行った箱から

あずきを取り出した時のお顔は




穏やかに戻り 少しほっとしたような顔でした





険しい 苦しい 恐ろしい 魂の抜けたカラッポの顔でなく

少し顔色も戻り 穏やかな 苦しい顔でなかったことに驚きました



斎場のまさに火葬炉の前室の台に乗せた時の顔

家族で ああいい顔に戻ってるよねって話しました



さすがに・・・写真は撮りませんでした




本日 8月11日は



愛してやまない・・・愛娘(あずき)の命日 






2年がすぎ3回忌となりました



1_20140811231329660.jpg

今年も 生前と変わらず 小豆を 愛してくださる お友達から届きました









多くは語らずとも・・・そっと寄り添ってくださるお友達

真の悲しみを知っているからこそ・・・






語らずともそっとそっと見守り続けてくださってます

いつか話せる時がくるまで・・・









こうやって支え続けて貰って 豆は過ごしてきました

2_2014081123133296d.jpg






失った存在はとてつもなく大きいけれど・・・








今では








人の真の優しさに触れ 

得るモノも大きいことに気付けました



本当に感謝してもしきれません・・・

ありがとうございます






あなたのおかげで心が楽になることがたくさんあるんですよ

お互いに語る機会がありませんが


そろそろたくさんお話できると良いな

そんな日を心待ちにしています






















ここからは・・・ホントにつぶやきなので・・・・

暗い話はって方はご遠慮くださいますように・・・・




































暑い夏の日

豆の傍から旅立って逝ってしまいました






今でも思い出す あの日・・・

前日から少し様子がおかしかった



でも・・・



大切な日だったから・・・今日はダメだよっていったら



頑張りぬいて・・・翌日に力尽きてしまいました

頑張らせすぎてごめんね・・・







闘病中は・・・どんどん変わり果ててゆくあずきを写真に

なかなか収めることが出来ませんでした

でも、撮らなきゃって

少しだけ携帯で撮った写真










ずーっと見れなかった

最後のころの あずきちゃん



体も不自由になってしまいました









ごつごつした痩せこけた体

ふにゃふにゃの力の入らない体

普通ではない体勢







1_20140811231218dfd.jpg 



3_20140811231222bdc.jpg 

2_2014081123122044e.jpg 



それでも・・・少し体調のいいときはいい顔してくれました

ぐにゃぐにゃの体でも

ほとんど意思疎通が出来なくても
















それでも可愛い可愛い 私の娘でした

4_20140811231224393.jpg 

そして・・脳の病気の怖さを思い知りました





4月27日




仲良しのお友達の誕生日

1_20140428051502f78.jpg

年に何度かしか会わないけれど・・・・




とっても頑張り屋で・・・公私ともに多忙な彼女

出来るオンナ!!!



でも・・・実は 抜けてるトコロも満載

そんな貴女が大好きです♡


2_20140428051504a02.jpg 

いついつまでも きゃぴきゃぴ女子でいましょうね

みんな揃って 女子会で会える事楽しみにしています♪

お誕生日おめでとうございます

幸多くの1年を過ごせますように☆






彼女の誕生日と言う事は

我が愛娘も誕生日



2_201404280515338e2.jpg 

今年は・・・16歳

7_20140428051606f42.jpg 

ゆっくりと思い出すのは

1_2014042805153082d.jpg 

笑顔が出来る 犬だったこと

8_20140428051609ce8.jpg 

楽しい時には 歯を見せてニヤリ

3_20140428051535928.jpg 

彼女なりの楽しいよっ!表現

4_20140428051537110.jpg 

犬は笑わないって言うけれど・・・

5_20140428051540c8e.jpg 

でも・・・ママは 楽しい時は ニーッって 笑顔を教えてあげたんだ・・・


それを理解して ちゃんと覚えてくれたんだよね

6_20140428051604ab5.jpg 

お空でも笑っていますか?



今日も笑顔で過ごしましょう


お誕生日おめでとう

残暑お見舞い申し上げます


3_20130811093017c34.jpg 

酷暑厳しい折 皆様お元気にお過ごしでしょうか?

まだまだ暑さが続くとのこと

お体ご自愛下さいませ











ご無沙汰しております


浮いたり沈んだり・・・浮いたり沈んだり・・・沈んだり

浮き上がれない日々を過ごしておりました。






更新もないのに 度々 覗いて下さる方には

大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。






お休みも しつつ自分のペースで進めてきた1年でした。




それでも



何もなかったように過ごすふり

元気になったふり

運命だっと思いこむふり


少し疲れてました。







まだそんなこと言ってるの~?なんて言われちゃいそうですが





哀しい時に 泣けなかった 泣かなかった事で

立ち直ることがなかなか上手くいかないようです。







瞬く間に・・・1年が経ちました




哀しいことばかりの日々ではなかったです

楽しいと思えることもたくさんありました




想うことも たくさんあります

書こうと思うことも たくさん


でも 今は書けない











そんな想いを汲み取って下さるお友達から

優しいお気持を頂きました


1_20130811093004a61.jpg 

この1年ずーっと支えてくださってありがとうございます。

遥か遠くからの優しい気持ちに、心から感謝しています






いつまでも忘れないでいて下さるお友達がいるってことに

心がホッっとしました。

4_20130811094249882.jpg 

一言に 目頭が熱くなりました

豆も 凛とした小豆を誇りに思っています

本当にありがとうございます









もう1年 まだ1年・・・

優しいお友達に支えられて過ごせた1年でした。

本当にありがとうございます





これからも1歩半歩 のんびりですが

無理しないで進んでゆこうと思います。


気長にお付き合いいただけると幸いです









今年初めて作った浴衣

3年前くらいに買った浴衣用の生地

2_20130811093015ac6.jpg

色違いで 小豆用も買ってました。

もっと早く あずきにも浴衣縫ってやればよかったな・・・って

そう想うと 心の中で泣けてきました



まだまだ後悔と自責の念でいっぱいです








本日よりお盆休みなので実家へ戻りました。

今日は1回忌

今年は初盆です

初盆は・・・・何すればいいかな・・・ぁ



| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE